De Blog in MITO iPodな日々

水戸で日々アパート・マンション・戸建・駐車場などの管理や修理をしています。しんどいこともありますがiPodで大好きな音楽を聞きながらの修理は、きままで楽しいです。
(有)ファミリートゥリー提供 
完全閉店 お弁当・惣菜サトー食品
以前にこのブログでもご紹介させていただきましたサトー食品さんは、ここ数ヶ月お休みしておりましたが、とうとう完全閉店の貼り紙が出てしまいました。健康上の理由ということです。さびしい限りですが一度でもあのお弁当を食べることができたのは幸せというしかございません。私は今年になってから知りましたが、常連らしきガソリンスタンドのお兄さんや、サラリーマン、そして母子家庭の強い味方だったお店の閉店は心にポカンと穴があいたような気持ちにさせられます。ご健康が一日も早く回復されるようお祈りいたしております。ご馳走様でした。
| youdaichi754 | 水戸の隠れた名店 | 10:25 | comments(1) | trackbacks(0) |
ラーメン大串はどこへ
昨日は久しぶりに東前地区で清掃作業。 ここにくるとラーメン大串の様子が気がかりで遠回りしても見てしまうのですがなんといつの間にかお店は空っぽ。不動産屋さんの募集が貼られていました。 思えば昨年秋に立ち寄ってお客のいない店内でおやじさんのラーメン修業から醤油専門ラーメン店のこだわりなどを聞かせていただいた時の事が思い出されます。詳しいことはわかりませんが募集の貼り紙は知っている不動産屋さんなのでそのうち聞いてみたいと思います。
| youdaichi754 | 水戸の隠れた名店 | 06:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
弁当・惣菜「サトー食品」
今日の昼食はサトー食品のお弁当です。インターネットの口コミでみつけました。実物を見て、なるほどものすごいのでウォーと声を出してしまいました。ハンバーグ弁当とから揚げ弁当を買いましたが、家に帰って開けてみたら一瞬どちらがどちらだか見分けがつきませんでした。おかずの量が多すぎて、ハンバーグやから揚げが見えないのです。見ただけで全部たべるのは不可能だと思いましたので別のさらに分けておきました。これで550円とはすごすぎます。近日、この近くでお掃除の予定があります。そのときまた利用したいと思います。ただ、そのとき女性陣は、天丼か。天丼もたしか300円以下だったような。
| youdaichi754 | 水戸の隠れた名店 | 17:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
富士食堂
昼食は、南町スクランブル交差点から協同病院方面へ入ってすぐの富士食堂でいただきました。老舗です。今日が三回目。一回目が小学校6年生の頃、この近くの小児科に喘息の診察のため父に連れられて来たときに入りました。二度目が、今から23年前、当時の職場の仲間と入りました。そして今回が三回目、家族3人(一人欠席)で入りました。相変わらず店内はレトロです。メニューはないそうでサンプルを覗いて来て注文するそうです。
 以前父と入ったときは、カツカレーを食べた記憶がありました。カレーが別に金属製のあれ(名前が出てきません)で出てくるやつですがサンプルでもかけてありましたから、もうそういうことはしていないのでしょう。カツカレーもメニューに見当たりませんでした。探すのが下手なのでもしかするとあるかもしれませんが。今回は、中華定食(あんかけのラーメンと天津丼のセット)をいただきました。グリーンピースが懐かしい感じです。テーブルや椅子も食堂にぴったりのものを使っています。久しぶりの北口に、行きたいお店がたくさんあって、また来ようと思いました。
| youdaichi754 | 水戸の隠れた名店 | 17:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
田中パン店

今日の昼食は、元吉田の田中パン店で買いました。調理パンやサンドイッチ、菓子パンなどいろいろな種類のパンがレトロなL字型のガラスケースの中に並んでいます。
その中にしょうゆ味の三角おにぎりも人気商品として並べられています。店内には三角巾を被ったおばさんが2人いて、包装と会計を分担しています。二人とも話し好きな感じではありませんが、商売に徹した癒し系です。店内は薄暗く、かなり懐かしい雰囲気ですが、わざとらしくねらった感じは微塵もありません。すべてが長い時間を吸い込んでいるといった具合です。招き猫もほどよく年期が入っています。名店です。おそらく、元吉田には二世代三世代にわたってこの店の常連客というご家族も多いかもしれません。また、奥では学校給食のパンも製造されていますので地元の人々は何かしらここのパンとは関わりを持っているのです。この店の近くのお肉屋さん(そこも名店です)にもここのパンが置かれていて、注文で手作りコロッケなどのお惣菜をその場ではさんでソースをかけてくれます。いわゆるコラボレーションってやつでしょうか。こういうお店に出かけるとじんわり幸せがにじんできます。
| youdaichi754 | 水戸の隠れた名店 | 18:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
中沢屋(蛭町豆腐店) 

変な話ですが、今日はじめてこのお店の名前を知りました。中沢屋(蛭町豆腐店)といいます。豆腐のパックには、中沢屋のとうふと表示されていますが、製造者は、蛭町豆腐店です。所在地は同じ紺屋町の同番地です。販売元と製造元ということなのでしょうか。店の看板は、<手作りとうふ>とだけ書かれています。いつもなら、夕方5時過ぎの頃に行きますが、今日は午後早くにに行ってみました。お目当ては、いくつもの大皿に盛られたお惣菜です。肉じゃが、ひじきの煮物、きんぴらごぼう、厚揚げの煮物、なすのおひたし、切干大根、ポテトサラダ(リンゴ入り)、マカロニサラダ(リンゴ入り)などが、曜日、季節などによって少しずつ変化しながら並べられています。また、常連客には手羽先の煮物、煮込みハンバーグ、鳥のから揚げなども人気らしいです。私は偶然この店を知りましたが、ほとんどが常連客か、近所の人たちみたいです。面白いのは、常連客の皆様は、見た感じがお金持ち風の奥様か、近所の人です。ここの奥さんはすごい迫力です。ここへ行く理由のひとつはあの奥さんに会いたくなるから?です。今日は、お出かけ中で、お留守番のおばあさんがパックに詰めてくれましたが、はじめて小さいパック詰めは、300円だと判明しました。夕方行くとサービスで山盛りぎゅうぎゅうにつめてくれたり、サトイモの煮物やとうふもサービスだといろいろくださいますので、いまひとつ値段がわからなかったのです。しばらく行かないと体があのおいしさを求めてしまいます。ちなみに、うちの子供はリンゴ入りマカロニサラダや、手羽先の煮物が大好物です。
| youdaichi754 | 水戸の隠れた名店 | 20:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ