De Blog in MITO iPodな日々

水戸で日々アパート・マンション・戸建・駐車場などの管理や修理をしています。しんどいこともありますがiPodで大好きな音楽を聞きながらの修理は、きままで楽しいです。
(有)ファミリートゥリー提供 
ビュッフェクランポンのクラリネット
クラリネットの代名詞と言えばビュッフェクランポンというくらいの楽器ですがやはり他の製品とは違います。私が手に入れたものはE12で初心者の入門用になりますがそれでもやはり違います。マウスピースはバンドレンです。名器RCやR13はフランスの工場で製造されていますがE12はドイツの工場で製造されていました。 今はこの品番のものはないようです。工場そのものが無くなったのか、いまでている製品でE11はフランスという名前がつけられてその名前のとおりフランスで製造されるようになったようです。同じE11でもクオリティが高くなったのでしょうか。ご承知のとおりクラリネットはグラナディラという木を使用していますが例にもれず樹木伐採による自然破壊の代償の上に製造されていて材料の質が悪くなったというようなことまで言われたり、グリーンラインという、材料を一度粉末にしてから成型するといった独自の製造方法を編み出すといった企業努力を行なっているようです。それにしてもクラリネットでは一番人気ですが他の楽器にはまたそれぞれのトップがいるようですし付属のマウスピースは今ひとつ良くないようでバンドレンがマウスピースやリードでは人気があるようで面白いものです。私の会社もこれだけは他に負けないというものを持たなければいけないとつくづく思います。
| youdaichi754 | 楽器 | 13:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このページの先頭へ